働く障害者をとりまく現状には大変厳しいものがあります。
低賃金、長時間労働、昇給・昇格なしというのは当たりまえで、このような環境の中で働く障害者は健康を害したり、時には命までも失っています。 なかなか声をあげにくい働く障害者からその声を少しでも受けとめ、働く障害者の労働環境の改善に多少なりとも役立つことができればという思いから、弁護士の有志が集まり、この弁護団を結成しました。

相談を受け付けています

障害を持ちながら働く人、働きたい人、働いて退職した人の相談・意見を受け付けております。電話でのご相談は受け付けておりません。まずはメール、ファックス、あるいは手紙で、ご相談内容をお知らせくださいますようお願いいたします。どうぞお気軽に相談をお寄せ下さい。

※ 詳しい相談方法はこちらのページをご覧下さい。

働く障害者の弁護団事務局・お問い合わせ先

障害のある人の人権関係に取り組む弁護士約70名がネットワークを作っています。北は北海道から、南は沖縄まで担当する弁護士は全国各地にいます。 全国の障害者の方々ならびに市民の皆さん、どうぞお気軽にアクセスしてください!
お問い合わせ・ご相談は労働相談ポストのページをご覧ください。

また、働く障害者の弁護団の事務局を勤めている銀座通り法律事務所では、障害者の労働相談の他に一般の労働相談、その他の法律相談を受け付けています。 詳しくはこちらをご覧下さい。

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-7近畿建物銀座ビル7階 銀座通り法律事務所
FAX:03-5568-7607
TEL:03-5568-7603
銀座通り法律事務所HP:http://www.ginzadori-law.jp/