働く市民からの労働相談を受け付けています

リストラや労働条件の切り下げを受けても、働く多くの人は抵抗するすべもなく、黙々としたがっています。そのような孤立して働いている市民を応援するため、このたび働く市民の弁護団を結成しました。
弁護団は、自由にものが言え、自らの労働を決定できる労働環境に変えようとする市民を全面的に応援します。
働くことがつらい、息苦しいと思っている方は遠慮なく弁護団にご相談下さい(最初の相談は無料です)。

相談方法については労働相談のページをご覧ください。

働く市民の弁護団事務局・お問い合わせ先

働く市民の弁護団は2004年12月11日に結成しました。北は北海道、南は沖縄まで、全国の弁護士100名以上が相談を受け対応します。
お問い合わせ・ご相談は労働相談のページをご覧ください。

また、働く市民の弁護団の事務局を勤めている銀座通り法律事務所では、その他の法律相談も受け付けています。 詳しくはこちらをご覧下さい。

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-7近畿建物銀座ビル7階 銀座通り法律事務所
FAX:03-5568-7607
TEL:03-5568-7603
銀座通り法律事務所HP:http://www.ginzadori-law.jp/